2015年07月31日

鬱病で死ぬ事しか考えられなかった私に幸せをくれた夫と息子

  主人と出会い子供を授かった。
初めての妊娠で、イライラが耐えなかった。
掃除とかがお腹が大きくなるにつれ出来なくなって行く事に対して、イライラしてた。
でも、そんな私を見て夫は、ゆっくりやればいいんだよって言ってくれた。
私が急に泣き出すと抱きしめてくれる。
この優しさ、本当に嬉しくて幸せ。
いつも私を想い見ていてくれる。
子供が産まれてからは、2人の時間があまりなくても、毎日仕事の休憩や帰るよって電話くれる。
それが嬉しくて。
家には、猫も居て、メス猫が赤ちゃんを産んだけど1匹しか残らなくて、でもヤンチャで可愛い。
動物と触れ合う事で少しだけでも気持ちが違う。
何か、癒される。
毎日育児に家事にで疲れちゃうから、猫は癒し。
夫の優しさも日々感じられ、毎日幸せだなぁと思える。
でも、鬱病の薬は毎日飲んでる。
飲まないと大変。
気付くと死ぬ事しか考えてない自分がいるから。
幼少期から鬱病になっているから、ずっと辛いままだった。
いじめにも遭ったし。
今の夫と出会い、毎日が楽しくて仕方ない。
一緒の時間がどれだけ大切か。
子供が居るから2人の時間はなかなかとれないけど、ご飯食べたりと何気ない事に幸せを感じられる。
食事にたまに行っても私の事を先に考えてくれる。
そんな優しい夫が私は、大好きで、休みの日しかイチャイチャ出来ないのが辛い。
子供は、愛する人の子供だから可愛くて仕方ない。
夫は、バツ2でわたしとは3回の結婚で色々な女と情事を重ねてきたと言われた。
そんなの聞きたくないに。
男の人は、デリカシーがないね。
唯一、私の体重までは知らないから安心。
夫婦でも体重は、知られたくない。
何を言われるか目に見えてる。
外に居る犬は、腹黒なんだよ。
車が来たら、真っ先に私を盾にする。
でも、私が居ないと探すから、そこは可愛いかなって思う。
動物に癒され、夫と子供に癒され、きっと私の鬱病は、良くなって行く、そう思う。
まだまだ治療が必要だけど、この幸せな日々があれば大丈夫な気がする。妊娠できた人はいる?たんぽぽ茶は不妊対策に効果はあるのか?
posted by tatjiuae at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。